現在、ミチカケには 10人のメンバーが参加しています(2022年2月時点)。メンバーの何人かを紹介します。インタビュー記事も順次準備中!

※ミチカケの企画運営は、チーム・カノバが推進しています。希望に応じて、他のメンバーも運営に参加しています。

メッセージ(ミチカケ主宰・野田直子より)

ミチカケに至る私の原点は、2つあります。

1つ目は、10年前に出逢った「場」。
2つ目は、福山に4年前に引っ越してきた時の試行錯誤です。

1つ目は、当時東京に住んでいて、家と会社を往復するだけの毎日に、もっと豊かな人との関わり合い方があるんじゃないか…と違和感を感じ、探して飛び込んだNPO団体でした。

そこでは、色んな人が行き交い、会社員だけではない様々な生き様や価値観に出逢うことができました。世界はこんなにも広いのかと目を開かされると同時に、私のことを丸ごと受け入れてくれるような温かさもありました。

家でも仕事でもなく、他者との豊かな関わり合いのある「場」が暮らしの近くにあることは、人生を生きやすく、そして、彩あるものにしてくれると、この時強く強く感じました。

2つ目は、福山に引っ越してきてからでした。上に書いたような場をつくりたいと思うものの、知り合いもほとんどいない中、「一体何から取り掛かればいいのだろうか…?」と途方にくれました。また、想いだけはあるものの、うまくそれを周りに伝えることもできず、失敗もたくさんしました。

こんな経験から、大事な想いを安心して誰かと話せて深める場があるということ、そして、そこから「一歩」を踏み出し、小さなカタチに出来る場があるということが、人生を大きく変えることにつながるんだと実感するようになりました。一歩を踏み出してしまえば、後は、恐れがなくなってしまうものです。

ミチカケは、他者と関わり合いながら、自身の大事な想いを深め、小さな「一歩」を後押しできる場でありたいと考えています。この場をぜひ、一緒に育てていきましょう。

2021年11月 野田直子(ミチカケ主宰/チーム・カノバ)